催眠療法で自己改革|不眠症に悩まされているのなら|眠れない日々からの脱却

不眠症に悩まされているのなら|眠れない日々からの脱却

病棟

催眠療法で自己改革

女性

潜在意識に働きかける

東京にはヒプノセラピーを実施しているカウンセリングサロンや、トレーニングスクールが集中していて、芸能人をはじめ全国各地から施術を受けに来る方が少なくありません。ヒプノセラピーは心理療法の一種で、催眠状態でカウンセリングを行なうのが特徴です。人間には顕在意識と潜在意識があり、普段は心の奥に眠っている潜在意識が、実際の行動や感情に大きな影響を与えています。催眠状態に入ると潜在意識が優勢になるため、本人が気づかない性格や心の傷についても知ることができます。ヒプノセラピーを受けることで真の自分自身を知り、悩みを解決したり進むべき道を見つけたりできるとして、東京のセラピーサロンでも人気メニューのひとつになっています。

医学的な知識が重要

ヒプノセラピーは心理学の一環として、学術的に研究が進められていますが、現在のところ医療行為ではありません。東京でも民間資格としてセラピストを取得し、開業しているサロンは数多くありますが、医療機関で実施しているところは多くありません。医師の治療が必要な場合には、ヒプノセラピーを受けられないことになっています。医学的な知識に基づくヒプノセラピーは、コミュニケーションの改善やストレス解消に一定の効果が期待できます。しかし民間資格があるだけでは、必ずしも満足な結果が得られるとは限りません。東京でヒプノセラピーの施術を希望するなら、口コミや体験談を参照するだけでなく、セラピストの資格や経歴を確かめることが大切です。